食の秋

9月14日(月)、中里子供の家で「らくらく幼児食講座」が開催されました。

「カラフル鶏そぼろ」

講師は辻堂子育て支援センター栄養士の荒井宏恵さん。今回のメニュー「カラフル鶏そぼろ」を、実演、試食を交えながら紹介。参加したお母さんたちは熱心に耳を傾けていた。また、一緒に配布された冊子も、幼児食のあれこれやいろいろなレシピが載っていて、とても喜ばれていた。

幼児食講座

参加したお母さんの声

  • 初めて。食事のバリエーションが少ないので参加してみました。今までほとんど味付けをしていなかったのですが、試食した「カラフル鶏そぼろ」は味がついていたので、「これくらい味付けしていいんだぁ」と勉強になりました。(1歳3ヵ月 女の子のママ)

  • 2回目の参加です。実演、試食もあってとてもわかりやすかったです。子どもを見ながらでゆっくり聞けない部分もあったので、冊子はとても有り難い!あとでゆっくり見たいと思います。(1歳5ヵ月 男の子のママ)

  • いつも子供の家を利用していたので、こんな講座があるよと勧めてもらって参加しました。親に合わせてしょっぱい味付けになりがちなので気をつけなきゃと思いました。「カラフル鶏そぼろ」ぜひ家でやってみます!(2歳 女の子のママ)

  • 離乳食講座も参加したので2回目です。 子どもの好きなそぼろに、にんじんやピーマンを入れちゃうっていい考えだな、ぜひ真似してみようと思いました。(2歳1ヵ月 男の子のママ)

  • 初めてです。料理があまり得意ではなく、子どもにどんなものを食べさせていいかと悩んでいたのでとても勉強になりました。また、ぜひこのような講座を開催してほしいです。(1歳7ヵ月 男の子のママ)

作ってみよう!大好評だった「カラフル鶏そぼろ」

レシピをクリックすると、レシピをダウンロードできます。

カラフル鶏そぼろ レシピ